カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

クレリックシャツ

クレリックシャツ

衿とカフスの部分を白無地の生地を使用して、身頃や袖の部分とは違った生地で制作したシャツをクレリックシャツといいます。元々ワイシャツと呼ばれる衿台だけのシャツ(スタンドカラーのような型)に衿羽根をつけて着用したのが起源のようです。スタンダードな生地をドレッシィなシャツに変身させるのも一つの方法かな・・・って思います。
☆☆ちょっとだけウンチク☆☆
「クレリック」とはもともと牧師、聖職者を意味する言葉で、牧師が着ていた白い立ち衿の僧服に似ていたことからこの名がついたという説もあります。

ページトップへ