カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

高瀬貝カラースモーク

高瀬貝

化学薬品を用いて貝ボタンに着色する「スモーク加工」と染色を組み合わせた特殊な技術「カラースモーク染色」高瀬貝に施されると抜群の美しさです。元々奥底から光沢感が出ている高瀬貝ですが、さらに美しさが際立って極上のカラーボタンになりました。



深く暗い海の中のような藍緑色の光を放つ「アクア・マリン」真っ白なシャツに付け替えていただきますとお気に入りのシャツがリフレッシュしますよ
高瀬貝カラースモーク


薔薇の花をイメージした「ローズ・ブラウン」ちょっと赤みがかった明るいブラウンです。どんな色のシャツにもなじむ使いやすいボタンが完成しました。

SOLD OUT





白銀の中に栄える銀ぎつねをイメージした「フォックスグレイ」高瀬貝の光沢に乗せた微妙な色合いがなんとも言えない出来栄えです。ドレスシャツにやさしさを加えたいならコレが一押しです


☆☆☆ちょっとだけウンチク☆☆☆
ひとつの貝殻から一粒ずつ手作業でくり抜いて、シャツ用のサイズで換算しておよそ60粒ほどの材料ができます。くり抜いた原材料は厚みが不均等ですので何種類かの釦原料に選別されます。シャツ一着分に12個前後のボタンが必要ですのでひとつの貝殻から4〜5着分しかできないのです。それぞれの工程を見ているとほとんどが手作業で何か希少価値を感じます。
コラム

ページトップへ